ホーム 技術フォロー OLED 有機EL・STN LCD・VFD比較

有機EL・STN LCD・VFD比較

産業向けディスプレイ製品は従来のSTN-LCDからTFTと有機ELに切り替えるようになった傾向は明らかです。超広視野角と高コントラストのディスプレイ製品が必要である時、有機ELは最優先の選択肢です。次世代ディスプレイと呼ばれる有機ELは従来のLCDとVFDに比べて、多くの優位が有ります。

下記はCOB構造16x2キャラクタ型の製品を使用した有機EL/LCD/VFD三種類ディスプレイの重要特性の比較表で、その中で有機ELの性能はベストです。未来の表示ディスプレイ応用分野では、有機ELとはもはや選択肢ではなく、必然となる傾向だと思われます。

 

175 degree - 広視野角

有機ELの自発光源スペースはフロントガラスの全体面積です。有機ELはSTN LCDディスプレイと違い、ガラスの下にバックライトを組み立てませんので、視野角はもっと広いです。VFDディスプレイの表示スペースは発光源を制限され、深い位置にしており、グリッド枠や封止枠等に遮られ、視野角を狭くしております。

Display Type OLED STN LCD VFD
Viewing Angle >175(H) 175(V) 60(H) 60(V) 160(H) 160(V)
 

 

10 μsec – Response time - 反応スピード速い

有機ELの発光材料成分の自発光は電圧により、調整しており、反応スピードが液晶より速いです。常温+25℃及び-20℃時に、有機ELの応答時間が約10マイクロ秒、LCD液晶が+25℃時の応答時間は約0.2秒が必要、-20℃時に、約4秒が必要です。

Display Type OLED STN LCD STN LCD
Response Time at +25℃ - 10µ Sec at +25℃ - 0.2 Sec at +25℃ - 10µ Sec
at  -20℃ - 10µ Sec at -20℃ - 4 Sec at -20℃ - 10µ Sec

 

-40℃~80℃

有機ELは有機発光半導体、全固定モジュールに属します。耐衝撃性、過酷な高低温度環境に適応することができます。特に温度特性がよい、零下40℃にも通常に表示できます。それと対照して 、LCD液晶ディスプレイの操作温度が下げるとともに液晶が凍結になります。反応が遅くなり、正常に画面を表示できません。高温時にも、有機ELの表示画面及び応答スペードが正常にします。LCD液晶の場合には色が変り、表示画面が不完全になります。


 

No  need backlight - バックライト必要無し

有機ELは自発光です。有機材料は直接ガラスにメッキしており、STN-LCDと異なり,バックライトが必要ではありませんので、STN-LCDより薄いです VFD (Vacuum Fluorescent Display)も自発光ですけど、設置機構で真空包装 する必要だし、もっと厚いし、丈夫なガラスが必要ですので、VDFモジュールの総厚さも少し高いです。市場でOLEDが最も軽薄ディスプレイ製品として言われます。

比較を容易するため、下表の比較データは16x2キャラクターPCBを付けたCOBプロセスタイプを比較の基準にします。実際バックライトは必要がありませんので、有機ELモジュールをもっと薄く設計できます。既存のLCD STNモジュールと互換性を持たせるために、我々は標準的なSTN LCMと同じ機械的なサイズを使用します。

Display Type  OLED  STN LCD  VFD 
Module Thickness 6.90 mm  9.70 mm 14.40 mm
(e.g.: COB 16x02) (with component) (with component) (with component)

最薄的產品 - OLED Module, STN LCD Display, VFD Displays
 

有機EL/LCD/VFDモジュールのチャート:

有機EL/LCD/VFDモジュールのチャート

Comparison-OLED/STN/VFD

 

200mw  Low Power Consumption - 低消費電力

ピクセルへ給電すれば十分です。輝度により消費電力が変化致しますので、節電することができます。STN-LCDはバックライトが必要にしますので、LEDバックライトは有機ELより消費電力が必要です。VFDはピクセルとフィラメントへ給電致します。フィラメントの消耗電力は多くて給電が持続なければなりませんので、三種類の中に、一番電力がかかるディスプレイです

 
Display Type OLED STN LCD VFD
Driving Voltage  ~3 - 5 V  ~3 - 5 V ~35 V 
Power use at 100% lighting (e.g.:COB16x02) ~200 mW  ~500mW ~680 mW 

 

0.02x0.02mm - Dot Gap

有機ELの有機発光材料及びプロセスに使用するマスクが精密する優位で、有機ELのDot Gapが0.02x0.02mmまで作れます。高解像度なので、画面がもっと繊細になり、LCDがVFDよりもはるかに良いです。

 
Display Type Winstar OLED STN LCD VFD in market
Resolution Gap:0.02 x 0.02mm Gap:0.05 x 0.05mm Gap:0.02~0.05 x 0.02~0.05mm

製品カテゴリ一覧へ戻る
go top
close